健康食品で思ったことなどなど

最近、というかよくよく考えると就職をして実家を離れてからはひどい食生活を送ってました。
朝起きてから食事することもなく出勤、仕事中の食事といえばまかないご飯を10分ほどでかきこんで20分休憩、
もしくは忙しかったりなんかしたときには食事抜きなんてこともざらでした。
仕事終了後は食事というよりお酒とおつまみで済ますことがほとんどで、食べるとしてもカップラーメン。
若い頃はそんな生活でも問題なかったのですが、さすがに知人から健康食品を勧められた時にはちょっと迷いました。
健康食品ですが、たとえば青汁であったりサプリメントなんかもありますが、健康食品って何か定義があるのでしょうか。
調べてみたところ、法律上の定義は特にないらしく、健康の保持増進を目的とした食品全般が健康食品とのことでした。
健康食品とサプリの何が違うの?と思っていた方、実は一緒なんです。
では、最近流行の特定保健機能食品(いわゆるトクホ)と健康食品とは何が違うの?となりますよね。
これについてはいろいろ調べてみたのですが、細かい解説がいっぱいありなんだかよくわかりませんでしたが、
大雑把に言うと、健康の保持増進を目的とした健康食品なのに対し、特定保健機能食品はその効果が実証されている健康食品?
といった違いのようで、トクホも健康食品といえるようではありました。
ただ、昔々は運動が好きで(陸専用、泳げません)、運動神経も平均よりはあったようで、サッカー部に所属していたのですが
陸上部の大会などに助っ人参戦したり。
食生活の悪さもさることながら、慢性的な運動不足のためしっかりメタボ予備軍入りした今、健康食品に頼らざる得ないのか、
それとも運動不足の解消のため、ウォーキングやランニングなどをするべきなのか。
言ってしまえばそれまでなことではありますが、健康食品も運動も、もちろん何事もですが続けなければ意味ないですよね。
私はどちらかといえば飽きっぽい性格なんもんで、運動するにしても一人だと3日坊主になりそうだし、
健康食品も買いに行くのが面倒、とか言い出しそうだし。
誰かこんなずぼらな私に救いの手を差し伸べてくれたりしないかなぁ。。。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ