日立のスタンダードタイプ エアコン

またまた、熱い季節が近づいてきました。
今回、2番目の子供が受験を控えた我が家でも、
勉強が捗る様、今年こそ子供部屋にもエアコンをねだられており
何か手軽なものはないかと探しておりました。
毎年この時期になると家族からエアコンがほしいといわれ
その都度、カタログをあつめて、販売店で説明を受けたり、
インターネットで検索したりして一通りの知識は養えてのではと
自負しております。

前回の調査でいくつかある候補の中で
価格や機能の面でお得だったのが、
日立のエアコンRAS-AJ22Eでした。
エアコンに限らず家電品は毎年新製品が出ます。
今回、量販店やインターネットで検索しても
数年経つとさすがに入手困難でした。
後継モデルRAS-AJ22Dでと調べたら
同じ日立で同等機種で 日立 RAS-F22D-W がございました。

ではカタログを見ても違いがわからない
日立 RAS-F22D-W と RAS-AJ22D はどうちがうのか。
販売ルートの違い(量販モデルか住設モデルか)で機能は変わらないとのことでした。

あとからよく調べたら
この日立 RAS-F22D-W はスタンダードタイプのエアコンのなかでも
価格の割に高機能でした。
狭いスペースやベランダにもすっきり収まる『コンパクト設計』
外気温10℃(室内温度16℃)から使える「ソフト除湿」
クリーン機能としてエアコン内部を乾燥させ
においやカビの発生を抑える『エアコン内部クリーン』
またタイマー機能としては入り切りタイマーがついているので朝晩使えます。
リモコンの操作も簡単で、良く使うボタンを大き配置。
暖房・冷房・除湿の選択や運転の停止は、それぞれ独立したボタンでワンタッチで出来ます等々
日立 RAS-F22D-W は他の主要メーカーの同等クラスの商品となんら遜色ない機種でした。
この日立 RAS-F22D-W を始め日立エアコン=白くまくんは
古くから人気のエアコンです。

今回はただ安くて、高機能というだけの理由で購入したのですが
他の部屋のエアコンもこの高性能でお買い得な、
日立 RAS-F22D-W に買い替えようと考えています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ